FC2ブログ

パソコンまとめてセットアップ

今年になって、パソコンのリプレイス案件が非常に多いです。

リプレイスって何?

会社のパソコンやNAS、サーバなど古くなってきたハードウェアの入替え作業です。
主に、
 ・パソコンの機種選定
 ・パソコンの購入
 ・パソコンのセットアップ
 ・パソコンのデータやソフトウェアの入替え
 ・古いパソコンの廃棄
など、新しい機種に入れ替えるための作業を一通り行います。
中には、5台10台とまとめてリプレイスなんてこともあります。

2018-07-20-01.jpg


【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコンサポート
ジャンル : コンピュータ

Synology DiskStation での通知設定/自動アップデートできない

NASを新しくしました!の続きです。

前回の記事から約1年、NAS入替の際に、実際に数社へSynology製品を導入しています。
(でも導入実績で一番多いのは、BuffaloのTeraStationシリーズですかね。)

メール通知設定や自動更新設定を行なう際、設定内容は正しいのに上手くいかない、ポート開放をやっても上手くいかない場合、DNSサーバを設定してみて下さい。基本的な設定が正しければ、これで上手くいくと思います。

2017-11-10-15.jpg
DNSサーバを手動設定します。

2017-11-10-16.jpg
通知設定内容の例です。今回は、プロバイダがOCNの場合です。


参考までに)

 DiskStation DS216+II はこんな感じです。(もう旧モデルになってしまいますが、、、)

2017-11-10-01.jpg
箱はこんな感じです。

2017-11-10-03.jpg
外観は黒になります。

2017-11-10-04.jpg
マウンターは、少し安っぽいプラスチック製です。ただカートリッジタイプなので、交換は楽だと思います。

2017-11-10-05.jpg
別途購入したHDDをマウンタにセットし、、、

2017-11-10-06.jpg
マウンタを本体にセットし、、、

2017-11-10-07.jpg
電源を入れれば準備完了です。

2017-11-10-08.jpg
あとはパソコンから、DiskStationに接続し、、、

2017-11-10-09.jpg
設定を始めます。

2017-11-10-10.jpg
DiskStationManager:DSMをインストールし、、、

2017-11-10-12.jpg
しばらく、、、

2017-11-10-13.jpg
待てば、、、

2017-11-10-14.jpg
まずは準備完了です!!


【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコンサポート
ジャンル : コンピュータ

ドライブ ?: を使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?

外付けHDDやSDカード、USBメモリなどを利用していると、
「ドライブ ?: を使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?」
と聞かれ、アクセスできなくなる場合があります。
(OSのバージョンによって、若干メッセージ内容が異なります。)

2016-08-20-01.jpg


この場合の対応方法としては、基本的に専門業者に依頼した方が良いです。
よくわからずあれこれ弄ってしまうと、復元できるデータも復元できなくなります。


どんな原因で起こってしまうの!?

いくつか原因がありますが、直接の原因は、エラーを起こしたディスクの管理領域が破損したことが原因です。
データは、Windowsであれば、FATやNTFSといったファイルシステムによって、ファイルが管理されています。そのファイルシステム情報が破損してしまうと、格納されたデータを認識出来なくなってしまいます。

分かり易く例えると、"ある文章"="データ"があり、その言語を指し示すものがフォーマットです。
フォーマットが解かれば、"ある文章"="データ" を読み解く事ができます。ですが、フォーマットが解からなければ、そのデータを理解する事ができなくなります。
ニュアンス的には、こんな感じです、、、あくまで例えです。あくまで、、、


どんな原因で起こってしまうの!?(続)

この現象が起きる原因はいくつかあります。
たとえば、
 ・ディスク自体の物理的な破損
 ・ディスクの管理領域が論理的に破損
   ⇒ディスク自体の不具合
   ⇒ディスクにアクセスしているデバイス(パソコンやデジカメ、スマフォなど)の不具合による破損
   ⇒ディスクにアクセス中に、ディスクを物理的に取り出し、書込み処理が正常に終了できなかった。
など、様々な原因があります。


どうすればいいの!?(続)

こういったことが起きた場合、やみくもにディスクにアクセスすると、ディスクの破損状況を拡大させたり、
復旧できるはずのデータ領域を壊してしまう可能性があります。
何もせず、速やかに専門業者にデータ復旧を依頼することが一番です。(もちろん弊社でも♪)
、、、ちなみに弊社では論理故障の場合は、弊社でデータ復旧が可能です。
物理故障の場合は、弊社が提携しているデータサルベージ専門業者に依頼することで、
かなりの確率でデータ復旧が可能です。
注1.論理故障/物理故障どちらの場合も、初期診断は無料です。(送料のみ実費負担)
注2.物理故障の場合、ディスクの破損状況によりデータの復旧状況は異なります。


【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

パソコン修理

最近は、ホントにブログの更新が出来ない日が続いていました、、、( ;∀;)

今日は、ある日のパソコン修理の一例です。

こちらは、リフロー修理で何度かご紹介した、
TOSHIBA Qosmio G40 シリーズのリフロー修理です。
もう今年は無いかと思っていましたが、春ごろから月に数台位のご依頼があります。

2016-06-01-01.jpg
おなじみの、「PCI Express Error」 です。
この修理は、こちら「第25回:リフローとリボールについて」の記事を参考にして下さい。

2016-06-01-02.jpg
ビデオチップの不良が無ければ、リフローだけできちんと復旧できます。
ちなみに、このリフロー修理(半田不良)は、この機種が有名ですが、他機種でも間々あります。
最近の機種だと、あまり聞かないですが、、、


こちらは、SONY Vaio VPCCW18FJ 液晶パネルの破損です。
お子様が乗ってしまったらしく、液晶パネルが完全に割れてしまっています。
2016-06-01-03.jpg

液晶パネルがあれば、交換は半日で終わります。
価格も、メーカー価格の大体1/3~1/2で修理できます。
2016-06-01-04.jpg


【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

サーバのHDD容量アップ

今回は、HDD容量を大きくするために、HDDの入替を実施します。

対象は、「FUJITSU PRIMERGY TX100 S3」 です。

2016-05-01-07.jpg
見た目です。

2016-05-01-02.jpg
中身です。PCサーバだし、最近のなので非常にアクセスし易い作りになっています。

2016-05-01-03.jpg
交換するのはコチラ、、、なぜWDのREDにしたかというと、サーバ構築の目的が、NASのバックアップ先だからです。
なぜ、サーバ機がバックアップ先に!?、、、いろいろとあったんデス(;'∀')

2016-05-01-04.jpg
最初に、BIOSの設定画面に入ります。

2016-05-01-05.jpg
そこから、あれやこれやと、ディスクアレイを構築していきます。
(お仕事紹介のコーナーではないので、細かいことは割愛デス)

2016-05-01-06.jpg
そして、RAID1の設定が完了します。
あとは普通に、以前のWindows状態を移植して、パーティションを切り直して、完成です♪



【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
プロフィール

ITLife

Author:ITLife
システム葵新井聡太です。
東京都東村山市に生まれ、ここで育ち、ここで結婚し、システムエンジニア一筋で十数年やってきました。
ここでは主に、パソコンを中心にITに関わることを備忘録として残していきたいと思います。
少しでも来ていただいた方のお役に立てたら幸いです。
m(_ _)m

p.s
ここで紹介している内容は一例です。すべては、自己責任でお願いします。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問数
月別アーカイブ
リンク