fc2ブログ

Microsoft Windows10/Office2016/Office2019のサポート終了について

2024-04-07-01.jpg

Microsoft Windows10/Office2016/Office2019のサポート終了について

「Microsoft Windows10」の延長サポート: 2025年10月14日で終了
「Microsoft Office2016」の延長サポート: 2025年10月14日で終了
「Microsoft Office2019」の延長サポート: 2025年10月14日で終了

すでにご存じの方も多いと思いますが、2025年10月14日(日本時間)をもって、Microsoft Windows10(最新Version 22H2)の延長サポートが終了(詳しくはこちら)します。
また、同日時に、Microsoft Office2016/Office2019の延長サポートが終了(詳しくはこちらより)します。



それに伴い、様々なご質問を受けることが多いので、簡単にまとめてみました。



質問1:「Windows10/Office2016/Office2019」のサポート終了って、具体的にどういうこと?
2024-04-07-02.png

まず、Microsoftが定期的に提供している更新プログラムの配信が停止します。
普段は自動更新の方が多いので、あまり意識していないと思いますが、更新プログラムの中で、特にセキュリティパッチ(セキュリティホールの修正プログラム)が提供されなくなる事は、大変よくない事です。
今後発見されるバグに対応されなくなるため、パソコンの情報流出や乗っ取りなどを防ぐことが出来なくなり、セキュリティ的に問題が出てきます。他にも、Microsoftのサポートも受けられなくなります。

もう少しわかりやすく例えると

普段乗っている自動車を、整備工場に持って行っても、サポート終了という理由で、車検/点検/整備といったメンテナンスを一切してくれなくなるようなものです。そうすると車検切れの車で運転することになり、、、えっ!?車乗らないからわからない!?、、、(-_-;)



質問2:「Windows10/Office2016/Office2019」のサポートが終了すると、パソコンが動かなくなるの?
2024-04-07-03.png

そんなことはありません。今まで動いていたパソコンは、2025年10月14日を過ぎても、電源を入れれば今まで通り動きます。
ただし、パソコンの中にインストールされているソフトウェアは、その後のアップデートにより、正常に動作しなくなり可能性があります。また、今後は動作環境の条件からWindows10を除外され、インストールも出来なくなっていきます。
ですので、インターネットやイントラネットに接続せず、特定の事務作業のみ、、、程度に留めておく必要があります。
といっても、プリンタなど社内機器同士で接続するためには、やはりLANで接続する必要があるので、あまり現実的では無いです。



質問3:パソコンは買い替えた方がいいの!?
2024-04-07-04.png

法人様の場合

 法人様は買換えるべきです。まず、セキュリティを維持できないという事は、情報資産の流出など、自社の損失だけでなく、取引先など含め、社会的にも大きな損失を生むことになります。
さらに、今後導入するハードウェア/ソフトウェアは、Windows10での動作は、保証外になりますので、実務レベルでも、様々な影響が出てきます。(新しく購入したプリンターに接続できないなど)
ただし、パソコン自体が比較的新しい場合、OSのみWindows11にアップグレードできる事もあるので、その場合は買い替えなくても大丈夫です。


個人様の場合

 個人様でも買い替えた方が良いです、、、が!、、、全くインターネットやメールなどしない、パソコンは年賀状、家計簿、ソリティア位しかしないよ! と言う方は、急いで買換える必要はないと思います。
それでも、パソコン内のデータを流出させてしまったり、友人にウィルスをお届けするような事態は避けなければいけません。



最後に
2024-04-07-05.png


色々と書きましたが、Windows10といえば2015年発売ですから、、、皆様のパソコンも相当古いはず!?
パソコンの寿命は4年と言われているので、それを考慮すれば、サポート云々を抜きにしても、買い替え時期かもしれませんね(*‘∀‘) 




【宣伝・・・(*´ω`)】

システム葵

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

2024-01-02-01.jpg

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

トレンドマイクロ・ウイルスバスターをバージョンアップ後にCPU使用率が高くなる件

2023年10月末ごろに、トレンドマイクロ・ウイルスバスターをバージョンアップし、再起動したところ、CPUファンが高回転を維持するようになりました。
タスクマネージャを起動し、プロセスを確認したところ、以下のプロセスのCPU使用率が合計40%以上を維持しています。

・LsaIso.exe:Credential Guard
・NgcIso.exe:Windows Hello Security Process
・バージョン:17.8.1139 - JPOI017.7088

2023-11-11-01.jpg
画像は参考です。


試しに、ウィルスバスターをアンインストールしたところ、正常に戻りました。
余談ですが、なぜかアンインストールが途中で止まり、Windows起動時に、Bitlockerキーを求められました。
その後、アンインストール自体出来なくなりましたので、下記のアンインストールツールでアンインストールしました。
ウイルスバスター クラウド アンインストールツール

正常に戻ったため、ウィルスバスターを改めてインストールしましたが、特に異常はありませんでした。
その後、ウィルスバスターのアップデート&再起動を2回求められ、2回目の再起動後に最初の異常に戻りました。

トレンドマイクロに問い合わせたところ、現在調査中のため、暫定処置として「LsaIso.exe」を除外設定して欲しいという連絡を頂きました。
2023-11-11-02.jpg
「LsaIso.exe」


しかし、症状が改善されなかったため、CPU使用率の高かった「NgcIso.exe」も除外設定に追加しました。
2023-11-11-03.jpg
「NgcIso.exe」

結果的には、これでCPU異常が収まりました。
2023-11-11-04.jpg

、、、余談ですが、2023年11月11日にトレンドマイクロから連絡があり、最新版にアップデートしたところ、除外設定を解除しても、問題は再発しませんでした。解決されたようです。(^^♪



【宣伝・・・(*´ω`)】

システム葵

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

Windows11でリモートデスクトップ接続時にパスワードが保存できなくなる

Windows11でリモートデスクトップ接続時に、

2023-08-01-00.png

お使いの資格情報は機能しませんでした。
 Windows Defender Credential Guard では、保存された資格情報を使用できません。資格情報を入力してください。
 ログオンに失敗しました。

なんて表示されて、保存していた資格情報でログインできなくなった場合の対処方法です。

1.「グループポリシーの編集」を開き、[コンピューターの構成] -[管理用テンプレート] - [システム] - [Device Guard] - [仮想化ベースのセキュリティを有効にする]を選択します。
  (わからない方は、検索窓に「グループポリシーの編集」と入力すると表示されます。)
  2023-08-01-02.jpg

2.「無効」を選択して、OKします。
  2023-08-01-03.jpg

3.コマンドプロンプトを起動し、「gpupdate /force」と入力し、Enterします。
  (わからない方は、検索窓に「コマンドプロンプト」と入力すると表示されます。)
  2023-08-01-04.jpg

これで大丈夫なはず、、、と思ったのですが、症状が変わりません。
もしかして、レジストリかなと思って確認したのですが、

①.HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\DeviceGuard
   ・EnableVirtualizationBasedSecurity(DWORD) →値:0
   ・RequirePlatformSecurityFeatures(DWORD) →値:0
   2023-08-01-05.jpg
    (赤枠が1つ抜けてる(;'∀'))

②.HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Lsa
  ・LsaCfgFlags(DWORD) →値:0
   2023-08-01-06.jpg

と合ってるので、アレ?っと思って再起動したら、無事にいつもの画面になりました(;'∀')
ちなみに、この症状はWindowsのバグらしいです。はやくパッチが出ますように(-人-〃)
   2023-08-01-01.jpg



【宣伝・・・(*´ω`)】

システム葵

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

Microsoft Windows8.1/Office2013 のサポート終了について

Microsoft Windows8.1/Office2013のサポート終了について

「Microsoft Windows8」の延長サポート: 2023年1月10日で終了
「Microsoft Office2013」の延長サポート: 2023年4月11日で終了

 すでにご存じの方も多いと思いますが、2023年1月10日(日本時間)をもって、Microsoft Windows8.1の延長サポートが終了(詳しくはこちら)します。
 また、2023年4月11日(日本時間)をもって、Microsoft Office2013の延長サポートが終了(詳しくはこちらより)します。

2022-11-30-01.png



それに伴い、様々なご質問を受けることが多いので、簡単にまとめてみました。



質問1:「Windows8.1/Office2013」のサポート終了って、具体的にどういうこと?

 まず、Microsoftが定期的に提供している更新プログラムの配信が停止します。
普段は自動更新の方が多いので、あまり意識していないと思いますが、更新プログラムの中で、特にセキュリティパッチ(セキュリティホールの修正プログラム)が提供されなくなる事は、非常にまずい事態です。
 今後発見されるバグに対応されなくなるため、パソコンの情報流出や乗っ取りなどを防ぐことが出来なくなり、セキュリティ的に問題が出てきます。他にも、Microsoftの電話サポートなども受けられなくなります。


もう少しわかりやすく例えると

 普段乗っている自動車を、整備工場に持って行っても、サポート終了という理由で、車検/点検/整備といったメンテナンスを一切してくれなくなるようなものです。そうすると車検切れの車で運転することになり、、、えっ!?車乗らないからわからない!?、、、(-_-;)



質問2:「Windows8.1/Office2013」のサポートが終了すると、パソコンが動かなくなるの?

 そんなことはありません。今まで動いていたパソコンは、2023年1月10日を過ぎても、今まで通り動きます。
ただし、パソコンの中にインストールされているソフトウェアは、その後のアップデートにより動作しなくなり可能性があります。また、今後は動作環境の条件からWindows8.1を除外すると思われます。
ですので、インターネットやイントラネットに接続せず、特定の事務作業のみ、、、程度に留めておく必要があります。
といっても、プリンタなど社内機器同士で接続するためには、やはりLANで接続する必要があるので、あまり現実的では無いです。


質問3:パソコンは買い替えた方がいいの!?

法人様の場合

 法人様の場合は、買換えるべきです。なぜなら、セキュリティを維持できないという事は、情報資産の流出など、自社の損失だけでなく、取引先など含め、社会的にも大きな損失を生むことになります。
 また、今後導入するハードウェア/ソフトウェアは、Windows8.1での動作は、保証外になりますので、実務レベルでも、様々な影響が出てきます。ただし、パソコン自体が比較的新しい場合、OSのみWindows11にアップグレードすれば買い替えなくても大丈夫です。


個人様の場合

 もちろん買い替えた方が良いです、、、が!、、、全くインターネットやメールなどしない、パソコンは年賀状や家計簿やソリティア位しかしないよ! と言う方は、急いで買換える必要はないと、個人的には思います。
 当然ですが、個人様であっても、パソコン内のデータを流出させてしまったり、友人にウィルスをお届けするような事態は避けなければいけませんがね。



質問4:自分のパソコンがWindows7かどうかわからないけど、どうしたら調べられるの!?

そんな方のために、こちらを用意しました。
以下のページを開くだけで、サポート終了まであと何日かがわかります。
 ツール1:OSサポート終了日数自動計算
     http://www.system-aoi.com/tool/tool1.html
 参考) http://systemaoi.blog.fc2.com/blog-entry-128.html



最後に

 色々と書きましたが、Windows8.1といえば20013年リリースですから、、、皆様のパソコンも相当古いはず!?
パソコンの寿命は4年と言われているので、それを考慮すれば、サポート云々を抜きにしても、買い替え時期かもしれませんね(*‘∀‘) 法人様も個人様も、パソコンの移行に関して困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。



【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコンサポート
ジャンル : コンピュータ

Windows Server 2019 Standard のセットアップ

2022-10-31-00.jpg
Windows Server 2019 Standard のセットアップで、またやってしまった間違い(;'∀')

2022-10-31-01.jpg
機種は、富士通の PRIMERGY TX1320 M5(Xeon E-2314-16G SSD 1.0TB (RAID1) です。

2022-10-31-21.jpg
BIOS画面です。。。特に意味は無いヨ。

2022-10-31-03.jpg
ServerView Installation Manager を起動して、、、

2022-10-31-04.jpg
いつものように、、、

2022-10-31-05.jpg
クイックモードで、、、

2022-10-31-06.jpg
Server情報を選択し、、、

2022-10-31-07.jpg
RAIDを指定し、、、

2022-10-31-08.jpg
ここですヨ、、、思わずプロダクトキーを入力してしまったばかりに、、、

2022-10-31-09.jpg
そのまま進めて、、、

2022-10-31-10.jpg
インストールメディアを挿入して、、、

2022-10-31-11.jpg
コレね♪

2022-10-31-12.jpg
どっかーん、、、そうだ、、、インストール後に入力するんだったと思いだしたのも後の祭り、、、
SVIMに戻ってやり直すも、なぜか途中でエラーとなり、悪戦苦闘する事約1時間、、、

2022-10-31-13.jpg
諦めてディスクを取り外し、DiskPartでクリアして最初から、、、トホホ、、、

2022-10-31-14.jpg
最初からやり直すのって、、、

2022-10-31-15.jpg
気持ち的にへこみますね、、、

2022-10-31-16.jpg
それでも今回は順調に、、、

2022-10-31-17.jpg
進んでいき、、、

2022-10-31-18.jpg
ここですね。OEMなので、プロダクトキーは未入力のまま進めます。

2022-10-31-19.jpg
そしていよいよ、JOB RUN で、、、

2022-10-31-20.jpg
順調にクリーンインストールできました。
この後は、Hyper-Vで、さらに仮想サーバを立てました。
余談ですが、第2世代のHyper-Vは、物理ドライブを認識してくれないので、予めインストールメディアをISO化しておく必要があります。←3か月後の自分へ伝言



【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコンサポート
ジャンル : コンピュータ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
プロフィール

ITLife

Author:ITLife
システム葵新井聡太です。
東京都東村山市に生まれ、ここで育ち、ここで結婚し、システムエンジニア一筋で十数年やってきました。
ここでは主に、パソコンを中心にITに関わることを備忘録として残していきたいと思います。
少しでも来ていただいた方のお役に立てたら幸いです。
m(_ _)m

p.s
ここで紹介している内容は一例です。すべては、自己責任でお願いします。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問数
月別アーカイブ
リンク