FC2ブログ

パソコンって何!?

今回は、パソコンって何!?です。

自分の子供(小学生3年生)に聞かれたら、なんて教えるかと思って書いてます。
ですので、できるだけ難しい表現は避けていきます。(もともと無理だったりして(-_-;))
情報処理を勉強している方は、笑っちゃうので、読み飛ばして下さい。

そもそも、パソコンって何!?と聞かれたらなんと皆さん何と答えますか!?
人によって、答え方は色々あると思います。


一言でいうなら!?

電子データを人間が扱えるようにした機械、、、でしょうか。
Wikiによると、
「パーソナルコンピュータは個人向けの大きさ・性能・価格を持ち、エンドユーザーが直接操作できるように作られた汎用的なコンピュータである。」
だそうです。
わかるようで、わかりにくいですね。(もちろん大人の方は判ると思いますが)
そもそも、コンピュータが扱う電子データというものが、動物や植物の様に、直接目に見える訳ではなく、パソコンなど機械を通してしか見えないから、わかり難いですよね。


そもそもデータって何!?

またまたWikiによると、
「基礎的な事実や資料をさす言葉。情報処理や考察によって付加価値を与える前提で集められており、基本的に複数個の事象や数値の集合となっている。」
やっぱりわかり難いですよね。

私なら、、、
「世の中のこと全部」でしょうか、、、
 文字、言葉、音、絵、動物、植物、におい、味、感情など、人間が五感で感じることができる全てだと思います。


じゃあ電子データって何よ!?

データが、世の中のことだとすれば、それを「0と1」だけで表現したものです。
なぜなら、パソコンは「0と1」しか判らないからです。

例えば、「あ」を「0001」、「い」を「0010」、「う」を「0011」と表現すると、
「あいう」は、「0001 0010 0011」となります。

こうすることで、文字というものを、電子データ「0と1」だけで表現できます。
同様に、音や色なども「0と1」だけで表現できます。
すると、先に話したデータというものは、すべて「0と1」だけで表現できます。
、、、これでも難しいかな!?


じゃあ電子データを扱うパソコンって!?

「0と1」だと、機械には判るけど、人間には判りにくいです。
だから、パソコンという機械が、「0と1」を人間がわかる様に、
「00001」を「あ」、「0010」を「い」と、形を変えて見せてくれます。
逆に、人間がキーボードで打ち込んだ言葉や絵、いろいろなことを、
機械が判る「0と1」に変えてくれます。
つまり、パソコンとは、電子データを人が見て、触れるようにしてくれる機械のことです。


やっぱりこれではわかり難い!?

計算機より頭のいいやつって言った方が早いかもしれません。
それとも、インターネットやメールができる機械と教えた方が早いかもしれません。
子供は、小難しい理屈より、感覚で物事を理解するのは大人より早いから。

今度、自分の子供に話してみます。
何かいい例え話があれば、教えて下さい。
(-。-)y-゜゜゜



【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

テーマ : パソコン
ジャンル : コンピュータ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
プロフィール

ITLife

Author:ITLife
システム葵新井聡太です。
東京都東村山市に生まれ、ここで育ち、ここで結婚し、システムエンジニア一筋で十数年やってきました。
ここでは主に、パソコンを中心にITに関わることを備忘録として残していきたいと思います。
少しでも来ていただいた方のお役に立てたら幸いです。
m(_ _)m

p.s
ここで紹介している内容は一例です。すべては、自己責任でお願いします。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問数
月別アーカイブ
リンク