第53回:事務所/店舗移転に伴う既存インフラ環境の引越し

本日ご紹介する内容は、とある企業様から、、、

【ご依頼内容】

 事務所の移転に伴い、現在利用しているインフラ環境(ネットワーク/パソコン/プリンタなど)を、そのまま新しい事務所に移転して、現在の業務を継続できるようにして欲しい。


【お仕事内容】

一言でいえば、事務所のお引越しです。
お引越しといっても、インフラ環境の引越しは、パソコンを持って行けば良いだけではないので、細心の注意が必要です。
下手をすると、移転先で、プリンタが使えない!、システムが起動しない!、サーバにアクセスできない!、、、なんてことになり、業務が止まってしまいますので。

2014-12-04-03.png


【移転計画から始めます】

移転が決まったら、まずは移転計画から始めます。
具体的には、
・移転日時と場所の確認
・既存のインフラ環境の洗出し
 (プロバイダ情報/メール情報/LAN環境/パソコン/サーバ/プリンタ/NAS/サーバ/業務用システムなどなど)
・作業項目の洗出し
 (荷造り/運搬/開封・設置/物品購入/関係会社への諸連絡・手続き)
・スケジュール計画
・役割分担
・予算見積もり
などを決めていき、最終的には、移転計画書まで落とし込みます。

2014-12-04-02.jpg
(規模が大きくない場合、移転計画書まで作らず、移行記録書だけで済みます。)


【移転計画に沿って作業を進めていきます】

計画段階できちんと設計していれば、あとはそれに従って、着実に作業を進めていきます。
、、、まあ実際に始めると、計画段階で見えていなかった色々なことが出てくるんですがネ(;^ω^)
それに対応できる時間も必要なので、計画は早め早めが良いですね。


【移転当日の作業後に最終確認しましす】

移転当日に作業を一通り終え、通常業務が問題なく行えることを、お客様にも確認して頂き、作業完了となります。

2014-12-04-01.jpg
(この規模なら、当日作業はほぼ一日で完了です。)


【最後に】

事務所/店舗の移転は、規模によりますが、えいっやぁ、、、で行うものではありません。
弊社にご依頼されるお客様は、概ね半年くらい前にはご連絡して下さる方が多いです。
お客様それぞれに、様々なご事情があると思うので一概に言えませんが、予めきちんと計画を立てておかないと、業務に大きな支障が出てしまいますので、早め早めでご相談頂ければと思います。(*´ω`)



【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。
関連記事

テーマ : パソコンサポート
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
プロフィール

ITLife

Author:ITLife
システム葵新井聡太です。
東京都東村山市に生まれ、ここで育ち、ここで結婚し、システムエンジニア一筋で十数年やってきました。
ここでは主に、パソコンを中心にITに関わることを備忘録として残していきたいと思います。
少しでも来ていただいた方のお役に立てたら幸いです。
m(_ _)m

p.s
ここで紹介している内容は一例です。すべては、自己責任でお願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問数
月別アーカイブ
リンク