データ消去とHDD処分について

こちらの記事をお読みの方へ
 こちらも併せてご覧下さいませ m(__)m  2016年9月1日


HDDの物理破壊について

処分するパソコンやNASのデータ消去については、第22回:最近多いご依頼③【データ消去】 でご紹介させて頂いた通りなのですが、ソフトウェアによるデータ消去以外にも、HDDの物理破壊 も行なっています。

2012_07_31_04.jpg


HDDの物理破壊って!?

2015-10-06-01.jpg

先ずは、ネジを外し、ふたをガッツリ開けます! 
ちなみにHDDのネジは、プラスでもマイナスでもなく特殊形状です。
(でも、ホームセンターに行けば、売っていると思いますヨ)
ネジを外した後は、そのまま蓋がパカッと、、、開かないので、特殊工具でエイヤァー!、と開けます。(結構力任せです(;'∀'))
すると中から、キラキラしたプラッタ面が顔を出します。


2015-10-06-02.jpg

あとはこのプラッタ面を、ガツンガツンと、力任せにボコボコにします。
すると、プラッタ面だけ取り出しても、データを読みとることが不可能になります♪


2015-10-06-03.jpg

先月分は、これだけでしたが、これだけでも結構時間が掛かります、、、そして手が痛くなります( ;∀;)
でもココまでしておけば、安心できますので、ご心配な方は、物理破壊の方もご用命下さい。
もちろん、この方法でもデータ消去証明書はお出しいたします。

【データ消去証明書】のサンプル
2012_07_31_01.jpg

また、データ消去方法に関わらず、HDDをご返却をご希望のお客様には、作業完了後、データ消去証明書とともにHDDもご返却いたしますので、ご安心下さい。



【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。
関連記事

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
プロフィール

ITLife

Author:ITLife
システム葵新井聡太です。
東京都東村山市に生まれ、ここで育ち、ここで結婚し、システムエンジニア一筋で十数年やってきました。
ここでは主に、パソコンを中心にITに関わることを備忘録として残していきたいと思います。
少しでも来ていただいた方のお役に立てたら幸いです。
m(_ _)m

p.s
ここで紹介している内容は一例です。すべては、自己責任でお願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問数
月別アーカイブ
リンク