第24回:TOSHIBA dynabook Qosmio F20 DVDドライブ交換

本日ご紹介する内容は、とある個人事業主様から、、、

【ご依頼内容】
 パソコンのDVDドライブが壊れたので、修理して欲しい。
 ついでに、OSリカバリやら、内部クリーニングやら、、、とにかく色々です。

【お仕事内容】
 パソコンは、TOSHIBA dynabook Qosmio F20 です
 今回は、DVDドライブ交換だけご紹介です。
 2012_09_01_01.jpg


先ずは分解!
 分解するとこんな感じです。
 2012_09_01_02.jpg

 今回は、購入したDVDドライブは、こちらです。
 (ちなみに、古いDVDドライブは、カッタンカッタンっと鳴り、全く動いてくれません。)
 2012_09_01_03.jpg

CD-ROM Error?
 普通にDVDドライブを取り付けたところ、「CD-ROM Error」 となりました。
 あれ!?初期不良!?っと思い、別のドライブでも試してみますが、状況は同じです。
 色々と調べてみると、東芝製のノートPCの場合、明示的にスレーブ設定をしてあげないと、認識してくれないらしいです。という訳で、、、

DVDドライブをスレーブ設定!
 という訳で、DVDドライブのふたを開けます。
 2012_09_01_04.jpg

 次に、PINを確認します。
 この右から、2番目と3番目の、45Pinと47Pinをショートさせます。
 2012_09_01_05.jpg

 ショートさせる方法は、電気が流れるようにすればいい訳で、早速半田で、、、ヘタクソ、、、
 テンプラになっちゃった、、、でも、あまり弄るのも怖い場所なので、良しとしましょう!(いいのっ!?)
 2012_09_01_06.jpg

きちんと認識してくれるか!?
 BIOSで確認すると、きちんと認識してくれました!
 2012_09_01_07.jpg

 というわけで、無事にリカバリまで完了です!
 この後も、DVD読込/書込テストを行いましたが、もちろん正常に動作しました。
 2012_09_01_08.jpg

【作業期間:1時間、お会計:¥3,980】
 ・基本料金  :¥980
 ・DVDドライブ交換:¥3,000-
 となります。
 本当は、内部クリーニングやらOSリカバリやら色々とありましたが、
 とりあえず今回は、DVDドライブ交換のご紹介だけという事で、、、

ご利用ありがとうございました!

最後に
 Let'sNote CF-W4のHDD交換の時もそうでしたが、部品交換の際に、時々加工が必要な場合があります。
 そんな場合でも、料金は変わりませんので、お困りの際は、是非ご相談下さい。



【宣伝・・・(*´ω`)】

タイトルロゴ3

 システム葵では、個人様向けでも企業様向けでも、パソコン修理から、パソコン設定、パソコンの使い方、LAN環境構築、ソフトウェア開発まで、様々な実績がありますので、困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。
関連記事

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
プロフィール

ITLife

Author:ITLife
システム葵新井聡太です。
東京都東村山市に生まれ、ここで育ち、ここで結婚し、システムエンジニア一筋で十数年やってきました。
ここでは主に、パソコンを中心にITに関わることを備忘録として残していきたいと思います。
少しでも来ていただいた方のお役に立てたら幸いです。
m(_ _)m

p.s
ここで紹介している内容は一例です。すべては、自己責任でお願いします。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問数
月別アーカイブ
リンク